当院について - 神戸市東灘区御影の整体院|オステオパシー整体 poco a poco

神戸市東灘区御影の整体院 オステオパシー整体 poco a poco

営業時間:10:00~応相談|定休日:日曜・祝日
神戸市東灘区御影の整体院|オステオパシー整体 poco a pocoの特徴

当院のこだわり

当院ではオステオパシーの中でも「誇張法」と言われる、手だけを使った身体に負荷をかけないよう極めて弱い力で施術を行います。
この手技は身体に負荷をかけずソフトな力にもかかわらず高い効果が得られ、弱い力しか使うことが出来ない頭蓋にも適応できますので、様々な不調にも対応することが出来ます。
私も患者様の施術の中で、症状に合わせて頭蓋の施術をさせていただくことが度々ありますので、「誇張法」あっての、細やかな頭蓋などの繊細な施術を患者様に施すことができます。また、身体の症状だけでなく精神的な症状にもとても効果的です。
ただ、この手技は訓練にも非常に時間がかかり、また集中力と触診の指先の感覚の鋭さを要求される為、使いこなし結果を出せる先生は非常に少ないのです。
それゆえに、この手技をとても大切に扱わせていただいております。

当院での患者様の施術は、身体の部位や時間によって区切ることはいたしません。
患者様によって症状もそれぞれ違います。よってその患者様、患者様に合わせた施術をしていきますので、メニューもありません。
時間を区切って、「今日ははい、これまで」という先生に私自身何人も診てもらいました。
どちらかというと時間で区切って治療を終えられる先生のほうが多数です。
しかし膝が痛いとおっしゃって来られた場合、膝だけでなく腰が影響していると考えられますので腰も施術致しますし、腰の不具合から首にも影響していることがほとんどですので首も施術し、身体全体のバランスをすべて整えて最良の状態で帰っていただきます。
施術においては、身体がその時に必要としている箇所をすべて探し出し、しっかりと調整して身体全体のバランスを整えないと整体の意味がないのです。
例えば、腰痛で来院されて全身のバランスを整えることで、肩こりや顎の異常がなくなったり、頭痛がなくなる、膝の痛みが改善されるというのはよくあることです。
ですので、身体の部位で区切ったり、時間で区切って料金を決めたりはできないので、当院に決まった施術時間はないのです。

・施術に2時間必要な症状であるならば、追加料金など頂くことなくその方のためにしっかりと2時間費やし施術をさせていただきます。

・整体師が歪んだ身体を力でもって矯正して治すのではなく
 患者様の身体自身が自分で治す力(自己治癒力)を最大限発揮させられるような施術を致します。

・症状の緩和ではなく、根本治癒を目指して施術させていただきます。

・症状のある箇所だけでなく必ず施術を必要とするところをすべて探し出し身体全体のバランスを整える施術を致します。

・身体の部位や時間で区切る施術はいたしません。

・一回の施術で可能な限り楽になってお帰り頂きたいので、十分に時間をかけ丁寧に施術致します。


腰痛、膝痛、肩こり、背部痛、臀部痛、股関節痛やひどい頭痛や神経痛など、実際の痛みや辛さを私自身経験しているからこそ、親切、丁寧に患者様の声にしっかりと耳を傾け、最善の方法を探して施術していく強い信念と暖かい心があります。

誇張法との出会い

私は以前セラピストとは無縁のサラリーマンとして外資系の医療関係の会社で働いていました。ところが出産を機に、座っていることも立っていることもままならないほどの腰痛に見舞われ、仕事も辞め、四六時中襲ってくる腰痛を抱えながら育児をするのが精一杯で、生きていることすら辛いと感じる日々が何年も続きました。
病院ではいたって問題なしと診断され、思いつく治療はすべて受けました。
神の手と呼ばれる整体の先生に診てもらっても、有名だといわれる鍼灸院に通い詰めてもどの治療もほとんどと言っていいほど良くなりませんでした。
もちろん腕がいいからと言って紹介されて行ったオステオパシーでも。

そんなある時、人生に起こることに意味のないことは絶対にないはず
自分が腰痛から解放されたら今度は自分が苦しんでいる人を救えるようになりたい
そう思うようになり、そこから、腰が痛くて辛くて仕方ないと言いながらの私の学校探しが始まりました。

でも自分が何の治療を受けても効かなかったのに、一体何を学べば結果の出せる、本当に治してあげられるセラピストになれるのか?
そう悩んでいるときに目に留まったのがオステオパシーの中でも、これまで私がまったく聞いたことのなかった「誇張法」という手技でした。

整体師になるための学校はいくつでもありました。ただ

「本当に結果を出せる整体師になりたいと思うのであれば誇張法を学びにきてください」

との先生の言葉を聞いて、自分の整体師への道と自分の治らずに苦しんでいる腰をこの先生にゆだねようと決心し、授業終わりに誇張法による施術を受けながらの通学の末、今の自分があります。
そしてこれからも多くの方のお役に立てるよう、果てしない生涯勉強の人生を歩んでいけることを幸せに思っております。

誇張法とは

誇張法とは、日本を代表するオステオパシーの権威、斎藤巳乗先生(日本でトップのオステオパシーの先生)が頭蓋オステオパシーという負荷のかからない極めて弱い力でより高い効果を得られる施術法を身体全体に使えないか、との事から考案された施術法です。
身体全体を診ながら関節が変位(ずれて動きが制限されている状態)しているところを探し出し、髪の毛1本分 5グラム(百円玉の重さ)以下の圧という弱い力で関節を動かしていきます。
これは関節のまわりにある靭帯の性質を利用したもので、こうすることにより関節が変位してしまっていることを身体に気づかせ自己治癒力を最大限に発揮させ正常な状態に戻すのです。
とても弱い力ですので、施術中は触れているだけのようで何をやっているのかお分かりにならないと思いますが様々な症状に対して効果を出せますので、きっとご満足いただけると思います。

院長メッセージ

はじめまして、院長の「中井智子」と申します。
当整体院のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

私がこの仕事をすることになったきっかけ、それは自分自身が出産後ひどい腰痛に見舞われ立つことも座ることも出来なくなったことが始まりでした。
怖くて椅子に座れない、冷蔵庫の野菜室を覗くことができない、5センチの段差が辛い、四六時中、痛い辛いのひどい状態でした。

どこへ行っても良くならず、それどころか逆に

「あなたの心の持ちようがいけないんじゃないの?」
「もっとひどい人だっているんだから!」

と言われ落胆して心傷つき帰ってくる連続。
それゆえに、人の痛みや辛さ、その時の患者としての気持ち
そして健康でいられることの幸せは人一倍よくわかっているつもりです。
そんな腰痛で苦しんでいる時ふと
「自分が整体師になって人の役に立てれば・・・」
「私が整体師になったら、自分が患者の立場であった時のような思いは絶対に患者様にはしてほしくない」
と思い立ち、今から9年前、娘が2歳の時から学校に通い始め、今現在に至ります。

生きていることさえ耐えがたいほどの、痛みや、辛さ、その時の気持ちを自分自身が身をもって経験している分
施術を受けに来てくださる方にはよくなってずっと健康でいていただきたい、いつもそう願って誠心誠意施術に取り組んでおります。
そして、身体と密接につながっている心の問題もおろそかにしないことも私が大切にしていることです。
ですからいらっしゃった時は、心に溜め込んでらっしゃることがあれば思う存分吐き出してお帰り下さい。

痛くてたまらないのに整形外科で悪いところはないと匙を投げられてしまった方
手術をするしか他に方法がないと言われた方、他の整体院で良くならなかった方
たくさんの方が健康な身体を取り戻して元気になってらっしゃいます。
当整体院が、みなさまの身体と心を健康へ導くお手伝いをさせていただけると幸いです。
そして、一つ一つの出会いを大切にしていきたいと思っております。
お越し下さる患者様のみなさまがHappyになりますように・・・

オステオパシー整体 poco a poco お問い合わせ